上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あ!!っというまに年が明け、立春を過ぎ、暦のうえでは春になりました

冬はいつもエアコンによる乾燥肌で困っていたのですが、今年は「わっか」さんのATPシリーズのクレンジングとゲルローションで潤いをキープできました!ありがとう!!

これまで美に気を使ってこなかった私にとって、エステサロンというものは、高嶺の花で手の届かない存在...
そんなエステサロンの経営者・施術師が、numazooでワンコインマッサージをしたり、美容の相談にのってくれるので、この機会に、私も絶対にもっときれいになります。加齢に負けずに! 断言しとかなきゃ!!薄着の季節になってしまう!

春に咲き乱れる花々も、きっと今の時期に力を蓄え、春に向けて着々と準備しているはず。

天然石の美容ローラーも、お風呂上がりの肌の毛穴を引き締めてくれる感じがして、いいですよ♪
(「スローボディ&ビューティわっか」さんで取り扱ってくれています)
スポンサーサイト
師走ですね。

忘年会に出かけたり、忘年会の予約の電話を掛けまくったり(そしてなかなか予約がとれない…)、お出かけ予定が増えたり、大掃除をしたり、年賀状を書いたり、、、いつもより何かと忙しい12月。

「忙しい」という字は「心を亡くす」って書きますね~。

毎日の中で、肉体的に忙しくて心に余裕がなくなったり、いろいろとあって精神的に”ムッ”という気分になることも、もちろんあります。

そんなとき。
店長のとっておきの方法は「キレイなブルーのサファイヤのリングを身につける」!

これはタイの鉱山へ出かけて買い求めたもので、本当にきれいなブルー。
見ていると引き込まれそうな美しい色で、嫌なことの9割は忘れられます!
私が単純なのかもしれませんが、嫌なことが小さなことに思えて、どうでもよい気になるんです。
幸せな体質です(笑)

そんなキモチを伝えたくて、ネットショップやnumazooに参加させていただいてますが、、、本当にまだまだです。
自分に何ができるのか、まだよくわからないけれど、小さく続けていきたいと思っています。

ちょっと早いけれど、今年はとても良い年でした。
今年お会いした皆さま、ありがとうございました☆
ご無沙汰しておりました

梅雨も明けて、元気復活!!です。
店長は太陽電池仕様(??)の晴れ女なので、やっぱり太陽が出てないと調子がでません。。。

毎日、気温が30℃近くありますが、こんな暑い中、山歩きに行きました。
気分は山登りなのですが、鎌倉の天園ハイキングコースというところで、3時間ほどのコースです。
木陰の風が涼しく、木々の緑も美しくて、とっても気持ちよかった

山登りもけっこう好きなのですが、行くようになったきっかけは、石探しです。
日本でも、宝石を見つけることができるんですよ☆
ひすい水晶ガーネットオパールアクアマリンインカローズ。。。
いつか皆さんにお見せできる機会があるといいな

タグ : 石探し ひすい 水晶 ガーネット オパール アクアマリン インカローズ

こんにちは。
風邪をひいて熱が出たりしていて、更新が遅くなってしまいました
最高体温40.3度を過去2回観測したときにも起きて普通のご飯を食べられた
くらい、熱には強いけど、外が寒いのには弱いです。。。

さて。
前回の続きです♪

百科事典の「宝石」のページに2種類の誕生石の写真が載っていたことを書きましたが、それを見て感じたことは3つ。

・この美しさは永遠に不変かも          (地球が作った芸術品だ!)
・キレイな原石と普通の石ころのような原石  (人間の技術ってすごい!)
・地下から掘り出されて自分の前にある奇跡 (縁!!)

この3点が、天然石が好きな理由のすべてです。
地球が作ったものですから、産地によって微妙に違ったり、できるときに内包物(インクルージョンといいます)が含まれて個性的になったり、まったく同じものは二つと無いのです。
お国柄があって性格がひとりひとり違う、人間と似たようなものですね
いつから石が好きだったのか?を考えてみました。

たしか、小学校に入る前。 家にあった百科事典を見て、かな??

昔は、家庭で百科事典セット(我が家は10冊。)を買うのが流行っていたらしいです。
(今は図書館にあるくらいでしょうか。今となってはCD1枚に入ってしまいますね)

この百科事典、勉強科目は面白くないのですが、1冊だけ「趣味」という本があり、
例えば「カメラ」だったら、「一眼レフカメラのファインダーからレンズの中の映像が
見える仕組みの図」「現像液の調製のしかた」などなど、マニュアル時代の貴重な
基本情報が満載でした。

その本の「宝石」というページに、大きく誕生石の写真(カット後の宝飾品・原石)が
載っていました。写真が美しくて、ず~~っとそのページばかり見ていました。

その次のページは今でも暗記しています。
「諏訪から丸子町行きのバスに乗って……沢に下りて砂利をすくい、水で洗うと、
ぴかっと光る石があります。それが、ガーネットです。

のちに社会人となってから、この文章を頼りに長野県へ出かけ、実際に自分で
ガーネットを採取したことが、今に続く「始まり」だったと思います。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。