上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あっというまに、桜の季節になりました。
上野のお山も、今年は桜まつりを自粛するようです。
(パンダは4月1日から公開されました。)
東京都民の私。
都知事選挙のポスター掲示板が気になってます。すごい顔ぶれです
買占め?騒ぎも収まり、少しずつ日常が戻ってきています。

東日本大震災で被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。
寄付をするほかは、見守る以外、何もできませんでした。
撤去や物資の配送などは、プロに任せたほうが確実です。
私も、本業の方、水に関するプロとして、技術を更に磨いておかなければいけないと思いました。


ところで。
都心ではビルが建て込んでいて、お店も地下からビルの上のほうまであって、そのすべてが競い合うように明かりを付けていました。
ビルの外側に縦にずらっとすべての店の看板を光らせているのはもちろん、
地下の店は、入り口の階段に光る看板を置き、
地上の店は、店の看板をライトアップさせ、
これでもか!というくらい明るくて、眩しくて、結構ニガテでした。
(そのうえ、チラシ配りや呼び込みがあったりすると…ほんと苦手)

節電の影響で、お店の外看板の明かりが消えて、全体的に少し暗くなりました。
内部まで暗くして一生懸命節電に協力しているお店もあります。
そんなお店に入るとき、ちょっといつもと違う感じがしました。
「通りすがりだと気づかないこの店に入っていく」
 =「通りすがりだと気づかないこの店を知っているの、地元民だから」
って感じです。
また、存在は知っていて入ったことは無いけれど「暗くして気付かれないようにしているお店」が気になって入ってみたくなったりします(もちろん、節電なのは頭では分かっていますが。気分の話です)。
自分でも不思議に思ったことなので、ちょっと紹介しました☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。